即興投稿

何か書きたい。

そう思ってとりあえずiPhoneのメモ機能に打ち込み始めた。

何を書こうかは決めていない。

何で決めていないかと言うと、書きたいという気持ちだけに身を任せてみようと思ったからだ。

 

 

いつもブログ記事を書くとき (と言っても滅多に更新しないが)何について書きたいのか初めに決めて、何となく導入とか結論とか構成を考えて、文章を書いては消して書いては消してを繰り返すのだけど、今日はとにかく書いてみる。

ノープラン。故に構成も無し。

全くのアドリブ進行というのもたまにはいいだろう。

何について話そうかなぁ、、、

そうだ、何でこういう事をしてみようかと思ったのか?

それは自分の完璧主義に嫌気がさしたからかもしれない。

先程も書いた通り、何かひとつ記事を書くためにはまずどうしても誰かに伝えたい事と情熱があって、よく考えてよく考えて下手したら1週間以上かかってようやく発信するのがいつものパターンだ。

そしてとてつもなくエネルギーを使ってしまう。

その度にいつも誰かから「ブログすごく良かったよ!」「文章上手いですね!」と褒めてもらえたりするのだが、俺の浅はかさなのか、人間の性なのか、次に書く文章も何かとても深い事を言いたい。褒められたいと心の底で思っていて、つまらない物を書きたくないから結局書かずにいるのだ。

そしてそれはブログ以外の事にも関係している。

僕は自分で舞台をプロデュースして誰かとコラボして自分でも出演したいと前々から考えていたが、中々行動に移せずにいる。

何から始めたらいいかサッパリわからないからだ。

でも最近、近しい人にその気持ちを漏らしたら「応援するし、手伝う」と言ってくれて、言ってくれただけでなく本当に実現できそうな方向に流れを作ってくれた。

相変わらず僕は「ちゃんと計画しなきゃ、、ちゃんと計画しなきゃ、、、まず先に会場を押さえるべきなのか、予算はどこから調達しよう、、、内容はどうしよう」などと唯ひとりで考えても何も進まない事に時間を費やすのだ。

でも実際にいくつも舞台を手掛けてきた人にアドバイスを伺うと「まずは自由に妄想して!実現できそうかどうかは考えずに!」と何とポジティブな事を言ってくれる。

彼のアドバイス通りに自分のやりたい事を妄想したり書き出したりしていると、何だかんだ実現できそうな気がしてくる。

いや!実現したい!という思いが湧き上がってきた。

必ず今年か来年には実現しよう。

舞台以外にもやりたい事はたくさんある。

自分オリジナルのタンゴ教則DVDを出したいとか、ボールルームダンスをもっと勉強したいとか、Youtubeで面白い動画を投稿してファンがたくさん出来て広告収入が年間10億円入ってチヤホヤされて人生バラ色とかまぁ、そんなところだ。

慎重で計画的なのが悪いわけではない。

でも行動に移さずに何のための計画か。

2015年になけなしの貯金をはたいてアルゼンチン留学に行かなかければ今の自分は無かった。

あの貯金と、1年間稼ぎが無かった事の金銭的な機会損失はまだ回収できていないが、タンゴの確かな実力とタイトルは手にしたじゃないか。

あの留学はずっと前から「行きたいなぁ、、、」と思ってたが、今日のようにある日突然「行こう!!」と決めたなぁ、、、そういえば。

だいたい自分の職業であるダンスに関しては完璧主義では無いのに、なんで他の事に完璧にこだわる?

「え、ダンス完璧主義じゃないのかよ、、、ガッカリ」と思われた方のために補足すると、完璧なんていうものは存在しないとある日気付いたから、そういう重圧を自分に課すのはやめたという事だ。

来月どこかのイベントで踊る仕事が入って、リベルタンゴを踊って欲しいというリクエストを頂いたとする。

そのイベントの為に時間が許す限り良い振付を考えて練習するのは当然だけと、完璧な仕上がりには届くはずもない。

今の自分にできる精一杯のものを提供する以外にない。そうやって仕事している。

だから僕は今日から完璧主義をやめようと思う。低いクオリティで誰かに批判されたり失望させたりするんじゃないかとか、誰にも相手にされないんじゃないかとか考えるのは辞める。

少なくとも辞めるように心がけたい。

おっと、ここで文章を上から読み返して直そうと思った自分がいるけど我慢する 笑笑

この記事はアドリブで最初から最後まで書く。

誤字脱字なんのその。

とにかく今日はそういう気持ちになったんだという事を伝えたかったのかな。

何か面白いと思ったものはまずやってしまおう!

ではまた近いうちにみなさん。